harutanaoki's blog

シンガポール在住 春田直樹の日記

「薄い。」

ここ2週間は頭の中がほんと仕事だけになっておりまして、ブログに書くようなことが

てんで思いつかんですわ。

ただ今日、同じ会社の皆さん数人と釣りに行ってきまして、ボケーッとしてたら

だいぶ精神的にゆとりが出て来ました。

大事ですよー、ゆとり。

 

とりあえず毎回釣れた魚の写真ってのもツマらんので、今日は釣れたガルッパ(ハタ)の口の中に

入ってた小魚の写真です。

f:id:harutanaoki:20141109170954j:plain

腹を空かせた食いしん坊のガルッパは、小魚を飲み込み、まさにこれからモグモグしようと

しておったのです。

そこへ、上の方から美味しそうなエビがスルスルと落ちてくるのを発見し、

誘われるがままにパクリと飲み込んじまったというわけです。

食いしん坊のガルッパは、あれよあれよと言う間に、もっともっと食いしん坊の

人間の胃袋に収まる運命となったのであります。

 

食物連鎖だよねーって。

シビアだよねーって。

 

そんなわけで、いつもに増してとんでもない内容の薄さなんですけども、

「釣りの後の文章は、人類永遠の壁」という新説をぶち上げると共に、眠りに付かせて頂きたく。

ゆとり、大事ですからー。

 

次回は11月16日(日)に更新できるはずです。できなければ23日(日)に更新する可能性が高いです。

ではではー。