harutanaoki's blog

シンガポール在住 春田直樹の日記

「新宿さぼてん@チャンギ」

本日からタイ出張なんですけども、シンガポールの空港でカツ食べてました。

あるんすよ、シンガポールのチャンギ空港には「新宿さぼてん」が。

タイにも日本食たくさんありますんで、着いてから食べようか随分迷ったんですけども、

「新宿さぼてん」を超える店に順調に辿り着けるかどうかは不明と判断し、

のれんをくぐったのであります。

f:id:harutanaoki:20140921175900j:plain

日本にいる時はカツ食べたいって思えば近所のオッチャンの定食屋行くか、「カツ屋」いくか、

「大戸屋」行けば充分事足りたんで、「新宿さぼてん」って数える程しか行ったことないんですが。。

ちなみにこっちは結構高いっす。日本円で定食2500円ぐらい。

日本で豚カツ定食に2500円出したら、エビフライとかメンチとか別のもんが

乗っかってくると思うんですが、こちらは外国、そして空港内という立地もあり、

スタンダードな定食のお値段が2500円。


ただね、口に入れた途端、震えるんすよね、脳髄が。。。。

 

いや、カツの前に食べる千切りキャベツの繊細さでもはや震え始めてんですけど、
その後大根おろしが乗ったカツに、ポン酢かけて食べますでしょ。

 

脳髄がブルンブルン震えるんすよね。

 

「ウマッ!」って言う前に「アブナッ!」って口走ったのは初めてでしたね。

んな大げさな、クダラネーと思う方が大半だと思いますけども、噓のような、本当のような話。

是非海外にしばらく住んで、日本食に飢え切った状態で「新宿さぼてん」を体感してみて頂きたい。

 

キャベツ、ゴマだれ、大根おろし、みそ汁・・・ アブナッ!!

そんなわけで、本日はいつもに増し増しでテキトーな内容でありますが、明日が異常に早起きですので、

そろそろワタクシ眠ります。

ではでは、次回は9月28日(日)に更新します。