読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

harutanaoki's blog

シンガポール在住 春田直樹の日記

「“ごちそうさん”第17話観終えて思う、4大ばあちゃん風味。」

昨日より、NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」を観ております。

日本でその名を2,3度耳にすることがあり、興味をもっておりました。

私、これまで「東京ラブストーリー」や「ロンバケ」から、最近の「半沢直樹」に到るまで、

話題のドラマというやつをことごとくスルーして参りました。

私の記憶が確かならば、冬彦さんの「ずっとあなたが好きだった」以来、

リアルタイムでドラマを観た記憶がありません。。

(「半沢直樹」に関しては、シンガポールの日本人の間でも話題騒然であったため、

遅ればせながら先日まとめて観ました。)

そんな私が、まだ過去分を遡り中ではありながらも、ほぼリアルタイムでドラマを観ておるのです。

現在17話目に突入中です。

 

 

いい・・。これはいい。

 

楽しんでおります。

先週実家に帰って、日本食の美味しさを再確認した直後だからなのか、

日本の食卓そのものが、沁みるってもんです・・・。

 

「ぬか床」って、ありましたね。

昔ばーちゃんゴソゴソやってた気がしますわ。

手突っ込んでみたことあった気がするなー。

酸っぱい匂いしてて、全然美味そうとは思わなかったけど、実際はそれとは知らずに

パクパク食べてたんだろなー。

ちなみに、僕にとっての「4大ばあちゃん風味」と言えば、この「ぬか床のすっぱい匂い」と、

「自家製梅酒の梅のマッタリ濃厚な風味」と、「恐ろしいどくだみ茶」と、「クソまずい青汁」ですね。

 

梅酒の梅に関しては、酒入ってるからあんま食べちゃいけなかったと思うんだけど、

止まらない感じでポリポリポリポリ食ってたなー。

密かに酔っ払ってたのかも知れない、アレは。

  

そして、どくだみ茶。

今飲むとどうってことないと思うんですが、子供の時はまず、名前が恐い。響きが恐すぎる。

ドクダミって・・・。ドク&ダミ。濁点が多い・・。

 

f:id:harutanaoki:20060824152339j:plain

 (このどくだみ草が庭に生い茂ってましたが、それですら若干恐かった)

 

 「地底怪獣・ドクダミの恐怖!」ってタイトルで、十分ウルトラマンの放送1回成り立つでしょって。

確実に毒的な何かを撒き散らしてますよそいつは。早く止めないと地球が危ないですよと。

 

恐いもの見たさで、コンロに置いてあるどくだみ茶のやかんを覗いた記憶あるんですが、

色がなんか濃い、その濁りが恐い。

匂いも独特だし、とにかく恐い。僕の本能が「それ以上近づくな」と叫んでましたよ。

 

f:id:harutanaoki:20140201173133j:plain

(僕にとってのドクダミのイメージはこれに近いです。)  

 

あと、定番の青汁ね。

一時期、牛乳と合わせて毎朝届いていた記憶があります。

牛乳と同じガラス瓶に入ってるんですが、色がヒドイ。ヒド過ぎる。

しかも「アオジル」とかいって。これも響きが恐過ぎる。

なんで「グリーンジュース」とかにしなかった。

 

「地底怪獣・ドクダミの放つアオジルに危機一髪!」で十分、ウルトラマン翌週も戦えるでしょと。

粘りがある液体ビームでしょ、アオジルって。

体にまとわりついて身動きが取れないってやつですね。想像付きます。

 

f:id:harutanaoki:20140201173746j:plain

 

だからなんでじいちゃん、ばあちゃんはそんな恐いもんばっかり口に入れてんのかなと思いましたよ。

 でも、「良薬口に苦し」、なんだねー。

「良薬口に苦し、時に恐し、」なんだねー。

 

さ、「ごちそうさん」の続き観よっと。

ちなみにシンガポールは旧正月ってやつで、連休中であります。

 

次回は、2月9日に更新します。

今回も有難うございます。